株式会社 朝日信託

【お悩みや問題を解決する具体的事例】



  認知症に伴う不安や悩みを解決することを目的とするオーダーメイド個人信託の事例
  ◎ 認知症になった場合の財産の管理と生活費の給付
    (事例)
      私は老後の生活を子供達の世話になりたくない。私が認知症になった場合、私の財産から治療費や、介護費を支払ってもらうようなことはできないか。
    (信託の活用例)
      朝日信託がお客様に代わって、信託財産の中から病院や介護施設に支払いをすることももちろん可能です。
お客様が認知症になられた場合に備えて、朝日信託の“任意後見つき信託”を設定されて、予め信頼できる方を指図権者として指定しておくこともできます。
  ◎ 認知症になった場合の財産の管理
    (事例)
      自分がもし認知症になってしまったら、悪徳業者などから大切な財産を守り切れる自信がない。
    (信託の活用例)
      朝日信託に重要な財産を信託すれば、朝日信託が名義上の所有者として財産を直接管理することになりますから、お客様が認知症で判断能力を喪失した後も、お客様の利益に反して財産が処分されたり、費消されることはありません。
お客様が生活や医療などで必要な費用はお客様の指図で朝日信託が随時お客様にお支払いします。また、朝日信託の“任意後見つき信託”は、お客様が認知症で判断能力を喪失される場合に備え、予めお客様が信頼できる方を任意後見人として指定しておきますので、お客様が判断能力を喪失した後は、朝日信託は任意後見人の指図で、お客様に必要な生活資金等を信託財産からしっかりとお客様のために給付致します。


信託サービスのご案内

各種のオーダーメイド個人信託    遺言信託    遺産整理業務    財産承継プランニング    成年後見業務    リバースモーゲージ信託    老後の生活    老後のお金    借金清算
入居一時金保全信託

Copyright(C) 2008 Asahi Chuo All Rights Reserved. 株式会社朝日信託    サイトマップ