携帯電話の方はこちらからお入り下さい。TOP

遺産整理業務のご案内



お問い合わせ・ 無料ご相談・資料請求はこちら
遺産整理業務のお申し込みはお電話でもお受けしております。
東京 03-3580-3471 大阪 06-6263-2372
横浜 045-227-8611 福岡 092-477-6730
名古屋 052-533-1290 札幌 011-218-6207

朝日信託トップ   >>   遺産整理業務のご案内トップ   >>   相続が開始したら   >>   遺産整理業務はこのような方におすすめします   >>   遺産分割協議による遺産の分割   >>   遺産整理業務の流れ   >>   遺産整理業務の費用

遺産整理業務の費用

1 遺産整理報酬(原則)
遺産の相続税評価額(但し、当該土地が路線価地域にある場合は当該土地の正面路線価に当該土地の公簿上の面積を掛けた金額、当該土地が倍率地域にある場合は当該土地の固定資産税評価額に当該地域の倍率を掛けた金額とし、当該土地が底地権、借地権の対象となる土地の場合は、上記金額に当該土地の所在地の借地権割合を考慮した金額とする)に、下記の率を乗じた金額の合計額(消費税8%込み、円未満切捨て)。
但し、最低報酬を513,000円(消費税8%込み)とします。
 
財産額 率(消費税8%込み)
 
1億円以下の部分 1.026%
 
1億円超3億円以下の部分 0.513%
 
3億円超5億円以下の部分 0.307%
 
5億円超10億円以下の部分 0.205%
 
10億円超の部分 0.102%
 
 
相続財産中の預貯金が存する法人数が5を超えるとき、又は相続財産中の預貯金以外の金融商品が存する法人数(預貯金が存する法人を除く)が3を超えるときは、法人数が1増すごとに、上記により算定された遺産整理報酬の金額に0.05を乗じて得られた金額を、同額報酬に加算するものとします。
共同相続人の数が5名を超えたときは、上記により算定された遺産整理報酬の金額に、相続人が1人増すごとに54,000円(消費税8%込み)を加算するものとします。
法律・税務事務所の専門的アドバイスを希望される場合は別途費用を申し受けます。また遺産分割協議が調わず裁判手続等に移行する場合は別途法律事務所との契約をしていただくこととなります。
2 遺産整理業務が途中で終了した場合の報酬
遺産整理業務の申込みをいただいて当社が業務に着手した後、遺産整理業務完了前に当社の業務が終了した場合は、当社は下記の業務段階に応じて報酬(消費税8%込み)のご請求ができるものとします。また、相続人の戸籍等を調査して相続人が確定した日から3か月を経過しても相続人の全部または一部の者の合意が得られないために遺産整理業務の委任契約を締結することができないときは、当社は遺産整理業務を終了させることができるものとします。
 
業務段階 報酬額(消費税8%込み)
 
(1) 相続人の戸籍を調査して相続人が確定した後、遺産整理に関する委任契約締結前の段階 54,000円
 
(2) 遺産整理に関する委任契約の締結後、相続財産の確定・評価を終了し、財産目録を作成・報告した段階 上記遺産整理報酬(原則)の50%
(最低報酬256,500円)
 
(3)-① 相続人全員による遺産分割協議書の調印又は当社が行う相続財産の名義変更・解約手続に必要な書類の全部を金融機関等に提出のいずれかを終えた段階 上記遺産整理報酬(原則)の70%
(最低報酬359,100円)
 
(3)-② 相続人全員による遺産分割協議書の調印又は当社が行う相続財産の名義変更・解約手続に必要な書類の全部を金融機関等に提出のいずれも終えた段階 上記遺産整理報酬(原則)の100%
(最低報酬513,000円)
 
3 諸実費
次のような諸実費はお客様のご負担となります。
 
① 戸籍謄本等取り寄せ実費
② 不動産相続登記など名義変更の実費
③ 預貯金等残高証明書等の交付手数料
④ 相続税申告などにかかる税理士報酬
など
 
遺産整理業務のご案内トップへ
信託サービスのご案内

各種のオーダーメイド個人信託    遺言信託    遺産整理業務    財産承継プランニング    成年後見業務    リバースモーゲージ信託    老後の生活    老後のお金    借金清算
入居一時金保全信託

Copyright(C) 2008 Asahi Chuo All Rights Reserved. 株式会社朝日信託    サイトマップ